コロジオン

コロジオンとは、ピロキシリン(硝化綿)を、エチルエーテル、エタノールの混合液に溶かしたもので、粘性のある液体です。 当社では、コロジオンの中でも、試薬コロジオンを製造・販売しています。本品は、耐水性の皮膜を作る効果があり、代表的な使用例としては、皮膚に塗布する水絆創膏や、角質軟化剤(いぼや魚の目等に使用)の基剤です。また、皮膜(効果)を形成する性質を利用し、様々な用途に使用されています。

コロジオン製品

試薬コロジオン

ピロキシリン濃度が5%以上のコロジオンとなります
検査項目 単位 規格値
性状 無色又は微黄色の濃稠液
ピロキシリン 5.0以上
比重 20/20℃ 0.76~0.78
限度内

2.5%コロジオン

ピロキシリン濃度が3.15%以上のコロジオンとなります
検査項目 単位 規格値
性状 無色又は微黄色の濃稠液
ピロキシリン 3.15以上
比重 20/20℃ 0.78~0.80
限度内

シオジリン(10%コロジオン)

ピロキシリン濃度が10%以上のコロジオンとなります
検査項目 単位 規格値
性状 無色又は微黄色の濃稠液
ピロキシリン 10±1
比重 20/20℃ 0.810~0.815
限度内

コロジオンシンナー

主成分が、エチルエーテル、エタノールも混合溶財。コロジオンを希釈する場合、形成された皮膜を除去する場合に御使用いただけます
検査項目 単位 規格値
性状 無色透明な液体
比重 20/20℃ 0.73~0.75
沸点 39.9℃
arrow_upwardページトップ